会社案内

その技術が未来を翔ける

TOP>会社案内>代表挨拶・理念

モノづくりの戦略パートナーとして

株式会社シーディアは、2004年の創業以来、信頼されるテクノロジーサービスパートナーとして、LSI開発、組込みソフトウェア、ITおよびインフラプロダクトにおけるソリューションを世界中のお客さまに提供してきました。
企業規模の拡大追及や他社競争ではなく、社員全員が満足と誇りを持って技術努力を追求し、お客様からの期待に応えようという感情と行動を起こすことの積み重ねによって成長をして参りました。

目先の課題だけでなく未だ見ぬ課題に気づき、すべての技術とソリューションにこだわりを持って成長し続けることは、当社だけではなくお客さまへ時代に合わせた価値の創造をもたらすものと確信しております。
今後もお客さまとのパートナーシップを強め、ビジネス戦略をサポートし、成功に導くソリューションを実現して参ります。

企業理念

Seedea Value

Seedea Valueとは当社に所属する者が事業活動していくうえでもっとも大切にすべき基本的価値観(基準となる価値観)であり、当社の「企業理念」の総称です。
Seedea Valueは以下の3つのカテゴリーから成り立っています。

01存在意義 02経営理念 03社員行動規範・行動指針と心得

01 ー 存在意義

「モノづくりを支える戦略パートナーとして、顧客の成功に貢献する会社であること。」
「技術による産業発展、雇用による地域社会発展、ひいては広く社会に貢献するための会社であること。」
「質の高い技術者を育成し、また質の高い技術者を活かす、技術者の成功に貢献するための会社であること。」

02 ー 経営理念

営業・技術の困難を歓迎し、高度な提案を基に質の向上と顧客満足を目指す。新雇用創出による地域社会貢献により、社会・経済の発展に寄与する。全社員が使命達成に努め情熱と能力を発揮し、生活の安定と自社の飛躍に挑戦する。

当社が事業を通じて、顧客と社会の発展に貢献し、社業を発展させていくための
経営判断上の優先順位としては以下の通りとなります。

  • 顧客満足度の向上
  • 社会満足度の向上
  • 社員満足度の向上

上記存在意義や経営理念を深く理解するとともに、日常の活動においては、のちに
掲げる「社員行動規範・行動指針」、「二大心得」を理解し、実践してまいります。

03 ー 社員行動規範・行動指針と心得

社員行動規範

私たちは、事業活動を行うにあたり、次に掲げる七つの価値観を持って
自らの使命達成に努めます。

  • 顧客貢献

    私たちは、一人ひとりが会社の代表であるという自覚のもと、
    お客様との信頼関係構築を第一とし、お客様の成功に全力で貢献します。

  • 社会貢献

    私たちは、法令を順守し、公正・誠実な事業活動を通じて雇用と利益を創出し、
    産業技術・地域社会の発展・成功に貢献します。

  • 価値提供

    私たちは、お客様や社会の声を重視するとともに、
    常にお客様及び社会に求められる技術・サービスの提供、新しい価値の提供に努めます。

  • 感謝・関係者に
    向き合う姿勢

    私たちは、事業に関係する全ての方々へ、礼節を重んじ、誠実・正確・迅速を心がけ、
    謙虚な姿勢と感謝の心・他利の心を持って対応します。

  • 技術・仕事に
    向き合う姿勢

    私たちは、自らの役割に責任を持ち、公正・誠実に、
    プロフェッショナルとしてふさわしい仕事を全うします。

  • 挑戦・自律

    私たちは、常に困難な高い目標に挑戦し、専門職としての高い倫理観を持つとともに、
    自らの市場価値向上に、自律的かつ情熱をもって取り組みます。

  • 変革・自律

    私たちは、常に変革することを恐れず、社会の変化に即して、
    組織の階層や部門の壁にとらわれない最適な組織を構成するとともに、
    チームワークと人材育成を重視して、常に人材の質を維持し、
    かつ向上することに対して自律的に取り組みます。

行動指針と心得

一、信頼関係構築のための6つの心得
  • ・ 自己の利益より、まずは他者の利益を優先する。
  • ・ 例えどんなに無理難題と感じても、まずは相手や相手の立場を理解することに努める。
  • ・ 心遣いと礼儀を大切にする。
  • ・ 約束を守る。それが例えどんな小さな約束であっても。
  • ・ 期待を明確にして誤解を与えない。
  • ・ 万が一誤りを犯した場合は、誠意を持って謝る。
二、伸びる人材であるための6つの心得
  • ・ 素直であること。
  • ・ 好奇心旺盛であること。
  • ・ 忍耐力があり、あきらめないこと。
  • ・ 準備を怠らないこと。
  • ・ 几帳面であり、気配りができること。
  • ・ 夢を持ち、目標を高く設定することができること。

品質方針

Quality Policy

本品質方針は、当社の経営理念ならびに行動指針を基盤として、品質の側面から事業活動の達成を目指すために全ての従業員に周知し、理解され、実施されるように努めます。

基本方針

(1)
当社は、お客様の満足を第一とし、 お客様の要求事項に適した高品質なエンジニアリングサービスを提供します。
(2)
当社は、上記(1)を達成するために、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行ないます。

本品質方針は定期的に見直し、適切性を維持します。

2016年10月3日
代表取締役 高松 英樹